歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2006年07月14日

伊豆松崎お勧めスポットその2 重要文化財旧岩科学校

伊豆松崎のお勧めスポット、その2は

長八美術館からバスまたはタクシーで5分ほどの
重要文化財旧岩科学校です。

明治13年に建てられた小学校の校舎である岩科学校。
外観にはなまこ壁が使われております。

平成3〜4年に解体復元作業が行われて建設当時の姿が蘇っております。

画像 042.jpg

画像 046.jpg

画像 050.jpg

館内ではディオラマで当時の授業風景も再現されています。

画像 053.jpg

画像 058.jpg

画像 059.jpg

入江長八の作品も使われております。

当時の学校というものは、その時代の建築の粋が使われていたのだなあと
感慨深いものがありました。

重文旧岩科学校のパンフレットpdfはこちら↓
岩科学校パンフレット.pdf


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。


posted by rojiuracafe at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

伊豆松崎お勧めスポットその1 長八美術館

伊豆松崎のお勧めスポットをいくつかご紹介します。

今回の旅行、メインテーマとして入江長八の作品を見ることなまこ壁を見ること
さくら葉アイスを食べるということがったので、そのことを中心に。

ひとつ目は長八美術館

1815年、松崎に生まれた左官職人、伊豆の長八こと入江長八
江戸で学んだ狩野派の絵画技法を活かして漆喰絵を描いて
独自の漆喰芸術を完成させました。

この長八美術館には約50点の作品が展示され、
その精緻な技を、貸し出してくれるルーペを使って鑑賞できます。

ならんで、松崎の名物なまこ壁の製作過程も紹介されています。

画像 041.jpg

目の前に東海バスのバス停があります。

画像 032.jpg

外観



長八美術館のパンフレットのpdfファイルはこちら↓
長八美術館パンフレット.pdf



banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
posted by rojiuracafe at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

こんな時間に「おはようございます」。

今日はまだ暗い時間におはようございますです。

これから、一足早い夏休み。伊豆の松崎まで旅行に行ってきます。

はじめて行く町。どんなところなんでしょう?

お土産は何が良いかな?
などと考えるのも楽しみですね。

ブログを書いているうちに目が覚めてきました、
これから準備をして行ってきまーす。


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
posted by rojiuracafe at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

目覚まし時計は4時20分!

あしたは、いよいよ清里、軽井沢旅行!

あちらは最高気温でも25度前後ということで、
高原のさわやかさにつつまれたいと思います。

交通手段は「はとバス」!

起床は4時20分!!です。


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
posted by rojiuracafe at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

小田原の海は。

今日は休みをとって小旅行。

湯河原の独歩の湯で足湯に浸かったあと、
小田原へ。
(足湯効果で脚を取り替えたような感覚でした)。

閉館間際の小田原城天守閣にすべりこんで、
眺望を楽しんでから

海を見に行きました。

P1050001.JPG


P1050004.JPG

人気も少なく、壮大な眺めでした。

とても贅沢な一日でした。


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
posted by rojiuracafe at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。