歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2008年07月12日

2008はとバス旅行は「もも・すももの食べ放題、とうもろこし狩り、お土産にはメロンに花の苗などなど。河口湖では富士山も見ました」掲載写真はこの一枚。

今年も行ってきましたはとバス旅行

山梨県方面を巡ってきました。
途中、ワインの試飲あり、ほうとうの夏バージョン「おざら」の昼食、もも・すももの食べ放題、とうもろこし狩り、道の駅でのシルクソフトクリーム、川口湖畔でのハーブフェスティバル、そこからの富士山の眺め。と盛りだくさん。

往きの車中では雨がぱらついたもののだんだんと晴れてきて
河口湖に着く頃には晴天!

勢い込んで持って行ったカメラはPENTAX K100dCANON IXYDIGITAL40
SANYO Xacti C40

撮ってきたデータで昨日はプライベートDVDの作成をしていました(お見せできませんが力作です!)

写真もたくさん撮りましたが掲載はこの一枚。

IMGP6372.jpg
PENTAX K100D+PENTAX DA 18-55mmF3.5-5.6AL

基本的なレンズキットの組み合わせですが広角を意識して使いました。
PLフィルターも装着、撮ったまんまの画像です。

※富士山の神様は木花咲耶姫(このはなさくやひめ)。
美しい女性が近づくと嫉妬して顔を隠してしまうとか。
山頂が雲に覆われているのをみると美人さんが近くにいたのでしょうね。


posted by rojiuracafe at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

2007年秋 箱根強羅旅行その9 箱根彫刻の森美術館。 散策して美術鑑賞、足湯もあります。

箱根強羅旅行。
最終日の午後は箱根彫刻の森美術館にてゆっくりと過ごすことに。。。
(この施設も箱根フリーパスにて料金が割引されます)

広い広い。広大な敷地に彫刻が点在しています。

ステンドグラスに囲まれた塔があったり、
屋内展示も3箇所あります。
その上足湯場まで。。。

天候に恵まれたら是非お立ち寄りください。

ピカソ館ではピカソの陶器も見ることができます。
いままで知らずにいたピカソの一面を窺うことができて大変興味深かったです。

IMGP4815.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4817.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4820.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4823.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4825.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4831.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4836.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4837.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


IMGP4843.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4847.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


内容充実でも余裕があった2泊3日の旅行でした。



ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

2007年秋 箱根強羅旅行その8 食の楽しみ 田むら 銀かつ亭で

旅の最終日、お昼ご飯は箱根のガイドブックには必ずといってよいほど載っている「田むら 銀かつ亭」の「豆腐かつ煮定食」が目当てでした。
(ガイドブックには要予約と書かれていましたが事前に問い合わせてみると「以前よりも食数を増やしたので2時くらいまでに来店されれば予約なしでも食べられます」と案内されました)

それでも勇んで開店前にお店に到着。
その日一番目のお客となりました。


IMG_8047.jpg
canon IXY DIGITAL 40

田むら強羅駅から箱根登山鉄道の線路を渡って線路沿いを左折
銀豆腐さんを通り過ぎた角を右折して3,40メートル。
駅からすぐです。

IMG_8050.jpg
canon IXY DIGITAL 40

これが噂の豆腐かつ煮定食
ボリュームもあります。

IMG_8052.jpg
canon IXY DIGITAL 40

中身は豆腐でひき肉を挟んでいます。
使っている豆腐はしゃくり豆腐の銀豆腐さんのもの。

お豆腐が硬すぎず柔らかすぎず絶妙で味付けも絶妙。
衣の一部はカリッとしたままの食感で、
評判になるのも納得の味でした。

今思い返しても、また食べたくなっています。



ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年秋 箱根強羅旅行その7 秋に桜が咲いていた理由。 強羅公園再訪。

箱根強羅旅行も3日目。
朝から良いお天気に恵まれました。

IMGP4786.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

宿から朝の景色を望む。


少し早めにチェックアウトして強羅公園へ。
初日は雨混じりだったので晴天の強羅公園を楽しむというわけです。
(宿から強羅公園へ行くには「心臓破りの坂」とも呼んでいいような坂道があります。朝から気合が入りました)。

IMGP4792.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

晴れた強羅公園でまたまた見つけた桜の花。

IMGP4808.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

案内板を見てみると

IMGP4809.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

十月桜
なるほど。冬の間も咲いている桜の花があったのです。

少し賢くなりました。



ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

2007年秋 箱根強羅旅行その6 箱根ポーラ美術館 「モネと画家たちの旅−フランス風景紀行」 山の中に圧倒的なコレクション!ここだけでも箱根に行く価値があります。

仙石原のススキを見た後は箱根湿生花園まで戻り
施設めぐりバスに乗って約10分

着いたのは山の中にあるポーラ美術館
(交通手段としては車を利用するしかない場所でした)

エントランスから見えるのは緑に囲まれた入り口部分だけ
この美術館エントランスから下に降りてゆく構造で造られているのです。

IMG_8030.jpg
canon IXY DIGITAL 40

IMG_8028.jpg
canon IXY DIGITAL 40

ちょうどおやつ時、併設のカフェでお茶をしました。
凝ったつくりのケーキと美味しい紅茶でほっと一息。

IMG_8027.jpg
canon IXY DIGITAL 40

IMG_8020.jpg
canon IXY DIGITAL 40

IMG_8022.jpg
canon IXY DIGITAL 40

IMG_8024.jpg
canon IXY DIGITAL 40

IMG_8025.jpg
canon IXY DIGITAL 40

このときの展示テーマは「モネと画家たちの旅−フランス風景紀行」

写真に載せられませんが展示内容は充実、の一言に尽きます。
都心にあってもおかしくない規模の展示内容。
十二分に堪能しました。

この美術館だけでも箱根に脚を運ぶ価値のある美術館だと思いました。


宿への帰路についたのは4時過ぎ。空が気持ちよく晴れ渡っていました。

IMGP4783.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm



ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 10:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年秋 箱根強羅旅行その5 湿生花園と仙石原のススキ ぐるりを山に囲まれて雄大な気持ちになりました。

さてさて箱根ガラスの森でお昼を食べたら、また施設めぐりバスに乗り10分、
箱根湿生花園に着きました。(こちらでも箱根フリーパスの割引を利用)。

緑に囲まれた湿原の上に道が造られていてこの季節でも様々な花を見ることができます。

IMGP4736.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4739.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


IMGP4746.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


IMGP4756.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


IMGP4757.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm



遠くに見えるのが、このあと歩いてゆくことになるススキ原です。


IMGP4766.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm



箱根のススキとしてこの季節有名な仙石原のススキ
湿生花園からは徒歩20分ほどです。
一本道なので迷うことなく行くことができます。

IMGP4768.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


IMGP4769.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm



IMGP4771.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm



IMGP4778.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm



IMGP4780.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


ちょうど見頃に行くことができました。
足元はあまりよくないので歩ける靴で行くと良いでしょう。
展望が広がり気持ちの良い場所でした。


ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

2007年秋 箱根強羅旅行その4 しゃくり豆腐を食べたら2日めは施設めぐりバスに乗って観光スポットめぐり。 まづは箱根ガラスの森

箱根強羅旅行も2日目。

この日は朝食後に行ってみたい所があったのです。
目当てはお豆腐。
お豆腐といっても、出来立ての水きり前まだ温かい桶からお玉でしゃくって食べる「しゃくり豆腐」です。

強羅駅の裏側にある銀豆腐さんというお店で食べることができます。

IMG_8046.jpg
canon IXY DIGITAL 40

まだ温かいお豆腐はそのままで甘みのひろがる新鮮な味でした。


そして宿に戻り準備をして2日目の本格的スタートです。

使った交通手段は施設めぐりバス
強羅から仙石原にかけての観光スポットをめぐることができます。
箱根フリーパス利用区間なのでそのまま利用できました)。

最初に立ち寄ったのは箱根ガラスの森
(ここは箱根フリーパス利用で割引です)

園内いたるところにガラス細工が飾ってあって、天気に恵まれたこの日はキラキラと輝いていました。

IMGP4666.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


園内カフェではデニッシュがお勧め。
カリッ、サクサクッとした焼きたてデニッシュでした。
時間が合えば本格的なカンツォーネを聴くことができます。

IMG_8016.jpg
canon IXY DIGITAL 40

唄い手さんがテーブルを巡ってきて挨拶や記念撮影をしてくれます。
(デニッシュの油のついた手で握手してしまいました。。。)

館内展示も充実していてヴェネチアングラスなど美しい調度品が展示されています。


IMGP4676.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm



IMGP4681.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


IMGP4691.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


IMGP4712.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4723.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


IMGP4731.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


IMGP4732.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


箱根の旅はまだまだつづく。。。

ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 18:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

2007年秋 箱根強羅旅行その3 雨混じりの強羅公園 花のベストショット続出です。

箱根強羅旅行初日、お昼を食べたらお土産物の下見をして
箱根登山鉄道にて強羅へ。約40分の行程でした。

強羅に着いて宿にチェックイン。
雨が小降りになるのを見計らって箱根強羅公園へ行きました。

この小降りの雨が結果的に幸いして、傘を差しながらも良い写真がたくさん撮れました。(相方に傘を差してもらいながらの撮影でした)。

IMGP4557.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


宿からの写真。靄混じりというか雲の中でした。

IMGP4586.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm


見下ろすと目の前を箱根登山鉄道が走っています。


箱根強羅公園へ。
箱根フリーパスがあると無料で入園できます。

まづは温室の中の写真。

IMGP4607.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4609.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

屋外の庭園へと。。。

IMGP4632.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4633.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4634.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4640.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

夕方、園内はライトアップされます。

IMGP4645.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4653.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

IMGP4658.jpg
PENTAX K100D+smc PENTAX-F 1:4-5.6 35-80mm

この季節に咲いていたサクラ。そのわけは3日目に再訪した時にわかりました。



ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年秋 箱根強羅旅行その2 初日のお昼はお蕎麦の「はつ花・本店」 とろろ出汁で食べるせいろそば。 のど越しがさらに気持ちよいです。

さてさて、箱根湯本についてみると少し小雨のパラつくお天気でした。

なんとか傘を差さずに昼食の目的地であるお蕎麦の名店「はつ花・本店」へ。

駅前商店街を進み、早川を渡ったたもとにそのお店はありました。

注文したのはとろろのだし汁で食べる名物せいろそば。
お蕎麦としては初めての食感で、目の前を流れる早川を眺めながら早くも旅気分でした。

IMG_7976.jpg
canon IXY DIGITAL 40

早川にかかる橋を渡ると

IMG_7977.jpg
canon IXY DIGITAL 40

目の前が「はつ花・本店」です。

IMG_7972.jpg
canon IXY DIGITAL 40

これがせいろそば
とろろにあらかじめ味はついていますが、お好みでつゆを足して食べます。
お蕎麦だけでものど越しが良いのにとろろも加わり味わい深くなっていました。





ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年秋 箱根強羅旅行その1 箱根フリーパスを利用してロマンスカーでゴー! ちょっとしたアクシデントも。。。

今回の箱根旅行、大活躍したのは箱根フリーパスです。

小田急線往復と箱根地域の交通手段がフリー。
さらに協賛施設の割引まで付いています。
箱根地域を周遊しようとする方にはお勧めです。

小田急線各駅、小田急トラベル営業所、各旅行代理店にて購入できます。

さて、往きは新宿から最新のロマンスカーVSE
初めて乗りました。

IMG_7944.jpg
canon IXY DIGITAL 40


IMG_7948.jpg
canon IXY DIGITAL 40


IMG_7953.jpg
canon IXY DIGITAL 40

天井の棚は意外に幅が無く、荷物がはみ出てます。

IMG_7960.jpg
canon IXY DIGITAL 40

アーチ型の天井、優雅なつくりです。

IMG_7962.jpg
canon IXY DIGITAL 40

最新の車両だけあって揺れもあまりなくシートも快適。
物販コーナー、化粧室も豪華です。


一路、終点箱根湯本を目指します。


IMG_7966.jpg
canon IXY DIGITAL 40

IMG_7965.jpg
canon IXY DIGITAL 40


IMG_7964.jpg
canon IXY DIGITAL 40


と、ここでちょっとしたアクシデント発生。
アナウンスで体調不良の方がいてダイヤが乱れていますと言っていたのですが、結局20分遅れの運行になり、小田原で運行中止になるとのこと。
小田原から急行に乗り換えて箱根湯本まで行くことになりました。

お昼の予定は余裕を見ていたので差し支えはなかったので
結果的に最新のロマンスカーで小田原まで行けて特急料金も払い戻しになるという、ちょっとお財布に嬉しい結果に。

このロマンスカーVSE時刻表を調べて乗ってみる価値のある快適な車両でした。




ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 09:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

箱根強羅旅行 序。箱根フリーパスを使い倒す。。アートと食の旅。持って行ったカメラは4台!写真の整理に追われています。

秋休みをもらって箱根旅行へ。

行き先は箱根登山鉄道の終点強羅。目的は美術館めぐり仙石原のススキそして食べ歩き

予報を裏切り天候に恵まれ、
完璧と言っていいほど予定したタイムスケジュールどおりに旅は進み
趣味に「ツアーコンダクター」を入れても良いんじゃないかと勘違いするほど満足できた旅になりました。

主なキーワードは
小田急ロマンスカー
箱根フリーパス
箱根湯本、はつ花本店のせいろ蕎麦
強羅公園
施設めぐりバス
箱根ガラスの森美術館
仙石原のススキ
箱根湿生花園
ポーラ美術館
強羅、銀豆腐のしゃくり豆腐
強羅、田むらの豆腐かつ煮定食
箱根彫刻の森美術館
などなど。。。
(2泊3日に無理なく詰め込めました)。


持って行ったカメラは「これでもか!」と4台
canonIXYDIGITAL40
PENTAX K100D
SANYO xacti C40
FUJIFILM「ナチュラル写るんです」
撮影した写真は静止画だけで約300枚。
整理に追われています。

これから続々アップの予定です。
こうご期待!



ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

はとバス旅行 秩父羊山公園の芝桜

今年のはとバス日帰り旅行は山梨県塩山市でのいちご狩りと埼玉県秩父市にある羊山公園の芝桜がメインでした。

直前まで天候が不順で心配でしたが暑いくらいの好天に恵まれました。

連日テレビなどで紹介されている羊山公園の芝桜を御覧ください。

IMGP3641.jpg
PENTAX K100D+PENTAX M40-80f2.8〜4



IMGP3650.jpg
PENTAX K100D+PENTAX M40-80f2.8〜4


IMGP3652.jpg
PENTAX K100D+PENTAX M40-80f2.8〜4


IMGP3658.jpg
PENTAX K100D+PENTAX M40-80f2.8〜4

地面近くに咲いていることが分かります。


IMGP3675.jpg
PENTAX K100D+PENTAX M40-80f2.8〜4

武甲山を望む。
石灰岩を採掘したため独特な形をしています。


昔は羊の牧場だったことから名づけられた羊山公園
実際に行ってみると想像以上の素晴らしさでした。
一面に広がる芝桜

自然の中で気持ちが安らぎました。


banner_04.gif
応援していただけるとうれしいです。
クリックをお願いします。
posted by rojiuracafe at 15:35| Comment(4) | TrackBack(1) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

はとバス旅行2006。おまけ。はとバスが走るとネコバスも走る!

今回のはとバス旅行、バスのバックミラーにネコバスがぶら下がっていました。

つまり、はとバスが走るとネコバスも走るんです!

動画でどうぞ!





banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
ラベル:はとバス 動画
posted by rojiuracafe at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

はとバス。日帰りで行く!小京都 飛騨高山の名物食べ歩き

車中10時間!現地で3時間!それでも満足の旅!


昨日は早起きして新宿7時発のはとバスツアー
日帰りで行く!小京都 飛騨高山の名物食べ歩き
行ってきました。

当初の予報からうまく外れて、ほとんど傘をささずにすごせました。

行程は。
新宿駅西口(7:00発)中央道飛騨高山フリータイム(古都高山の詩情漂う街並散策)名物食べ歩き飛騨高山板蔵ラーメン(ショッピング)新宿駅(21:00着予定)
というものでした。

具体的には往きに2箇所、
双葉SA(8時30頃)と道の駅風穴の里(10時30頃)で休憩を取り
11時40分に高山市内に到着。

現地で3時間自由散策をして
(このときに@飛騨和牛 牛串1本 Aみたらしだんご1本 B五平餅1本 Cひだコロッケ1コ の引換券がもらえます)
お買い物、昼食。

帰途バスで30分ほどの飛騨高山板蔵ラーメンに立ち寄りラーメンの試食とお買い物(ラーメンのお土産つき)

帰りの行程は
諏訪SA(5時30分頃)石川SA(7時30分頃)で休憩して

帰着は予定より早く8時10分くらいでした。
(平日と道路事情の良さが加わったんでしょうね)

こうしてみると現地滞在時間に比べて移動時間の長さが目立ちますが
天候にも恵まれて高山での3時間はのんびりとすごせました。

なにより簡単には行けない高山に日帰りで行けてしまうのですから
良い思い出になりました。

IMG_4829.jpg

道の駅風穴の里
ここでしか購入できないといわれる稲核菜(高菜漬けに似
ています)を購入。 


IMG_4856.jpg

IMG_4879.jpg

IMG_4848.jpg

IMG_4851.jpg

IMG_4862.jpg

古い街並と呼ばれるさんまち地区をあるきました。



IMG_4871.jpg

IMG_4869.jpg

IMG_4870.jpg

昼食は昔ながらのつくりの料理店で十二角そばを注文。
そばつゆは少し甘めのお蕎麦でした。
牛肉はやはりやわらかくで美味しいです。




IMG_4837.jpg

IMG_4839.jpg

IMG_4842.jpg

引き換えできる五平餅。甘辛いたれとやわらかい食感が美味です。


IMG_4854.jpg

IMG_4857.jpg

これまた引き換えの飛騨牛の串焼き牛肉コロッケ味わい深いです。

この他みたらし団子も引き換えできました(写真を撮り忘れました)


IMG_4895.jpg


IMG_4908.jpg

帰途、刻々と変わる風景。
素晴らしい眺めの富士山と、石川SAから見上げた満月。


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。


posted by rojiuracafe at 11:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

はとバス旅行2006朝

今年もやってきました。恒例のはとバス旅行。

去年も行きましたが、今年も4時20分起きです。

予報は芳しくないですが、これから岐阜の方へ行ってきまーす。


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。

ラベル:はとバス
posted by rojiuracafe at 05:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

伊豆松崎お勧めスポット番外編 らんの里堂ヶ島

伊豆松崎からバスで8分
帰途上にある堂ヶ島で途中下車してらんの里堂ヶ島を見物。

世界中の蘭の花を集めた施設。
その規模は生半可じゃありませんでした。

まるでジュラシックパークの研究施設を思わせる建物郡。
順路は自然の中を縦断していて80メートルほどのつり橋まであります。

展望台からは堂ヶ島の海を一望出来て期待以上に楽しめました。

画像 215.jpg

画像 191.jpg

画像 203.jpg

画像 208.jpg



banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
posted by rojiuracafe at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

伊豆松崎お勧めスポット なまこ壁

伊豆松崎の名物なまこ壁

街中で何ヶ所も見ることができますが
その名もなまこ壁通りという場所があります。

なまこ壁の立派な蔵が建っています。

画像 082.jpg


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
posted by rojiuracafe at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

伊豆松崎お勧め情報。

伊豆松崎、これまでに紹介した
長八美術館
遜要文化財岩科学校
中瀬邸
の贈館セットのお得なチケットがあります。

どれも近場にありますので是非お回りください

3館共通入館券.pdf
贈館共通の入館券、700円です。


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
posted by rojiuracafe at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

伊豆松崎お勧めスポットその4 明治商家中瀬邸

昭和初期の呉服屋さんだった邸宅を民族資料館として開放してある中瀬邸

画像 163.jpg

外観

ここには隠れスポットがあります。

中瀬邸の裏にまわった所に無料の足湯があるのです。

散策で疲れた脚にはなんともうれしいもてなしです。

また、中の休憩室では松崎でしか食べられない
さくら葉アイスが食べられます。

桜の葉の塩漬けである名物さくら葉を使ったアイス、
松崎に行ったら是非お召し上がりください。

画像 180.jpg

さくら葉アイス(300円)
さくらの香りと塩味のさくら葉でさっぱりといただけます。

町営の施設で食べられますが、
中瀬邸ではお座敷で庭を眺めながら食べられます。



banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
posted by rojiuracafe at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする

伊豆松崎お勧めスポットその3 浄感寺(長八記念館)

伊豆松崎お勧めスポットその3も入江長八にちなんだ場所。

浄感寺にある長八記念館

お寺の本堂がそのまま入江長八の作品記念館として観覧できます。

欄間の飛天像ふすまの龍の作品などがありますが
圧巻は本堂天井絵の八方にらみの龍です。

この作品、遠近法を駆使して描かれていて
本堂の4角から見上げると、それぞれ違った表情を見せます。
それぞれ喜・怒・哀と目を合わせない見え方になっており
本当に不思議な作品です。



banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。

このお寺、入江長八の平面作品だけでなく彫り物も残されていて
長八の多才ぶりに驚かされます。

また、このお寺には入江長八のお墓もあります。

長八記念館のパンフレットはこちら↓
長八記念館パンフレット.pdf
posted by rojiuracafe at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。