歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2008年03月01日

トイデジカメGenieV(ジーニースリー)ロングテールなデジタルガジェット 自由ヶ丘ポパイカメラで見つけました。 この造りでこの写り。ひそかな注目カメラです。

フィルムの現像のためいつものように自由ヶ丘ポパイカメラへ。

店内のテーブルの上に見慣れぬアイテムがありました。

名前はGenieV
キーホルダーサイズながらもデジタルカメラなそうな。

その日はそのまま帰ってWEBで検索。
するとなにやらひそかな人気を集めているカメラらしい。

写りがトイカメラっぽい温かなあじわい。

次の日さっそく買いに行きましたとさっ。。。
(こういうガジェットに弱いんです)。

ポパイカメラで販売していた製品は日本語説明書、128MBのSDカードと単4電池3本付き。
すぐに使えます。

IMG_8905.jpg
canon IXY DIGITAL 40


傍らの電池は単4です。カメラの小ささがわかりますか?
もちろん液晶モニターなんか付いていません。。
フィルムトイカメラの発想をデジカメに持ってきたのですね。
潔いスペックです。

付属の説明書は貧弱なのでこちらのサイトで詳しい使い方など紹介されています。
VQ1005/GenieVworld

撮影した写真はこういう感じ。

IMG_0g001.jpg
GenieV

IMG_0g002.jpg
GenieV


IMG_00g04.jpg
GenieV

嫌味でない色味になっています。

量販店では買えない貴重なカメラの紹介でした。




ファイブスタイル カフェランキング
カフェ ブログランキング


人気ブログランキング
人気ブログランキング
応援していただけるとうれしいです。
↑クリックをお願いします。
(それぞれクリックするとランキングがわかります)。
posted by rojiuracafe at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・レンズ・フィルム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック