歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2007年07月13日

路地裏Cafeポストカードの紹介 その1 テーマとしては象徴的な作品です。

東京都世田谷区、尾山台パイ焼き茶房にて8月まで期間限定で販売中の路地裏Cafeポストカード。(関連記事はこちら

今回そのうちの一枚を紹介します。

_1Rs[.jpg

個人的な思いも込められた作品となりました。

今回の路地裏Cafe展を通してテーマとなる作品と思っています。


ブログランキングに参加中
banner_04.gif
応援していただけるとうれしいです。
クリックをお願いします。
posted by rojiuracafe at 16:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 路地裏Cafe展 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真だけではないのですね。
私には詩のセンスがないので羨ましい〜です。
凄いです。
Posted by ヤス at 2007年07月14日 09:36
ありがとうございます。ヤスさん。

ぼくは表現欲求は強いのですが
うまく表せる手段を探して挫折も多かったです。
楽器を弾いてみたり画を描いてみたり。。。
あまり長続きしませんでした。。。

ブログを含めて文章と写真は続けられそうなので楽しんでいます。

それと、最近美術館通いが続いていて多様な表現方法を観ているうちに「型にはまった表現」というものはないのだと教えられて勇気付けられるような、考えさせられるような。。。

「路地裏Cafe展」は単なる写真展というくくりで縛られないものをめざしています。
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2007年07月14日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック