歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2007年07月04日

六本木ヒルズ 森美術館 ル・コルビュジエ展 建築史の巨人、芸術と哲学の融合。 展望台からの写真もあります。

六本木ヒルズにある森美術館にて9月24日まで
ル・コルビュジエ展が開催中です。

近代建築の立役者として美術史に残る才人ル・コルビュジエ。
その創作は絵画から始まり彫刻、建築、都市計画へと発展してゆきます。

絵画と建築を融合し、哲学的思想から都市を造りだすダイナミックな才人ぶりがうかがえます。

今回の展示はその過程を分かりやすく絵画、彫刻、ミニチュアの建築模型、CGを多用した映像、実物大の部屋の再現など多彩に見ごたえ充分に開催されています。

入場料は展望台の料金込みで大人1500円。

国立新美術館でのモネ展
映画「スケッチ・オブ・フランク・ゲーリー
両展との相互割引があります。詳しくはこちら

思った以上の展示内容にとても満足しました。



そして展望台からの眺め。


きのうは曇り。
あらかじめ「展望は望めませんが」と案内の人に言われていたものの
高層階からの眺めは目を見張るものがあります。
人出が少ない分余裕を持って楽しめました。


IMG_7213.jpg
canon IXY DIGITAL 40



IMG_7215.jpg
canon IXY DIGITAL 40


IMG_7217.jpg
canon IXY DIGITAL 40


IMG_7218.jpg
canon IXY DIGITAL 40


ブログランキングに参加中
banner_04.gif
応援していただけるとうれしいです。
クリックをお願いします。
posted by rojiuracafe at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック