歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2005年06月07日

そろそろホラー小説の準備はいかが?

梅雨前さいごの晴れ間だそうですが、
自転車通勤の影響か、ぼくの肌は真夏並みに日焼けしています。

日焼け対策をしておけばよかったと、腕を見るたび思います。はぁ・・・。

梅雨に入れば、少し収まるのでしょうか?

真夏が怖いです。

真夏といえば、ホラー小説で涼を取るのはいかがでしょうか?

ちょっとひねって、スティーヴン・キングのなかでも呪われた町 (上)呪われた町 (下)をおすすめします。


キングの作品はホラーというジャンルにとどまらない魅力がありますね。


この作品、プロットとしてはホラーの定番といえますが、

そのぶん、キングの巧さが際立つと思います。

夏前ですが、おためしを!


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。
posted by rojiuracafe at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 本に関して | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック