歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







twitter.com/rojiuracafe

follow rojiuracafe at http://twitter.com

2015年03月21日

パンク修理講習会 @CROWN CYCLE

※別の場所にも記したものをブログにも転載いたします

自転車パンク修理の流れ

タイヤがパンクしたら作業できるスペースを確保する(安全注意)

前輪

ホイールを外す
バルブのキャップを外す
チューブの空気を抜く(これはパンクしている前提にするため)フレンチバルブは先端のネジを緩めて押す
バルブ根本のナットを外す(細かい部品はポケットに入れておくと無くさない)
クイックリリースレバーを緩める
ブレーキの間隔を開けておく
クイックリリースと反対側のネジを回して少し緩める
フロントフォークを持ち上げるとタイヤが外れる
車体はフロントフォークを支えにして自立させる

タイヤからチューブを外す
バルブと反対側にタイヤレバーをコジ入れタイヤをホイールから外す。タイヤレバーをスポークに留める
もう一本タイヤレバーを、コジ入れた場所の近くに入れてタイヤを外す
もう一回上と同様に行う
手で、タイヤを円周上に外してゆく(タイヤレバーを使うとチューブを痛める恐れあり)
タイヤがホイールから外れたら、チューブをバルブの反対側から抜き出してゆく
最後にバルブをホイールから抜く

パンク原因の特定
外したタイヤの内面・外周を手と目で異物がないか確認する。あれば取り除く
ホイールのリムテープも一周確認して破損がないか調べる 破損があればリムテープもしくはガムテープを使い補修する。


新しいチューブの用意
新しいチューブはペッタンコなので少し空気を入れて扱いやすくする

新しいチューブをタイヤに入れる
ホイールにタイヤを片側だけはめる
進行方向へタイヤの溝が矢印を向くようにする(タイヤに前後の向きがある)
このときバルブ穴の位置にタイヤメーカーロゴが来るとかっこいい
バルブ穴に新しいチューブのバルブを入れる
バルブを上下させて正しい位置にあるか確認する
タイヤにチューブを押しこむように一周入れてゆく
ハブとタイヤの間にチューブが挟まれていないか注意する
タイヤをバルブの部分からはめてゆく タイヤでバルブをつかむように?少しコツがいる
これまたリムにチューブが挟まれていないか確認しながらタイヤをホイールにはめてゆく
さいご、バルブと反対側はきつくなっているのでバルブ側からあまったタイヤを伸ばすように、はまったタイヤの縁を押しこむようにはめこむ
タイヤがホイールにはまったら、再びバルブを上下させて正しい位置にあるか確認する
また、タイヤの左右から一周チューブが挟まれていないか確認する

チューブに空気を入れる
身体から離した場所にタイヤを立てて空気を入れる(破裂の危険を回避)
60Psiほど空気を入れてチューブをしっかりと納め一旦空気を抜く
規定気圧まで空気を入れる
リムまわりを確認しタイヤに歪みやかみ残しがないか確認する
タイヤのバルブネジを締める
バルブ根本のナットを締める
バルブのキャップを付ける

ホイールの車体への取り付け
外した時の逆の手順で、ホイールにフォークを載せるようにはめ込む
しっかりと奥まではめ込む グラつき歪みがないように
クイックリリースと反対側のネジをある程度締める
クイックリリースがフォークと同じ向きに収まるようにたたむ 直角くらいから押しこむような力加減
開けておいたブレーキの間隔を閉じる

最終確認
タイヤを空回りさせてきちんと正しい位置に収まっているか確認する
ブレーキシューとの間隔、センターとの位置 ぶれていないか 異音はしないか

後輪

ホイールを外す
前のギアは内側、後ろのギアは一番外側にする(チェーンを緩める)
クイックリリースレバーを緩める
クイックリリースと反対側のネジを緩める(後輪では必要ない?)
ブレーキの間隔を開けておく
タイヤを支えながら車体を持ち上げるとタイヤが外れる
後輪の場合チェーンがあることとディレイラーがあるので前輪より扱いを注意する
タイヤを一旦置いて車体を横倒しする。もしくはライトやサイクルコンピューターなど外しておいて逆立ちにして置く

以後の流れは上記タイヤからチューブを外す以下と同様
車体が逆立ちの時に汚れを拭き取っておくこともできる

以上
憶えている限りのパンク修理講習会の内容でした
最後まで参加できなかったのだけれどいい経験でした
やはり、本で読むのとやってみるのでは大違いでした

ありがとうございました

CROWN CYCLE
2015年1月12日13時〜
リンク
http://crowncycle.exblog.jp/23325938/



posted by rojiuracafe at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415992274
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック