歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2007年04月03日

ubuntu Linux(ウブンツリナックス)とwindows(ウインドウズ)sambaを使って家庭内LANでのファイル共有。 動作が不安定なのですが。。。

先日ubuntu Linux(ウブンツリナックス)を導入してwindows(ウインドウズ)PCのファイルが見られるようにしたと書きましたが
この点についてもう少し詳しく書きます。

ubuntu Linuxからwindows内ファイルを見るには予めwindowsの共有したいファイルを共有ファイルとして設定しておきます。
そのあとubuntu Linuxのファイルの共有という設定を行おうとするとsamba(サンバ)のインストールを促す画面が出ます。
「システム」→「システム管理」→「フォルダの共有」で出ます。
指示通りにsambaをインストールすれば
コンピュータ→ネットワークからウインドウズネットワークを見つけることができるはずです。
逆にウインドウズからubuntu Linuxのファイルと見ようとする場合。
ubuntu Linuxで共有したいファイルの共有設定を行なってからsambaユーザの登録とパスワードの設定を行ないます。
「アクセサリ」→「GNOME端末」

$ sudo smbpasswd -a (ユーザ名をここに入力)
Password:(システム管理用のパスワードを入力)
New SMB password:(Winマシンからアクセスするときのパスワードを入力)
Retype new SMB password:(確認の為もう一度入力)


その後windowsのマイネットワークの画面から探して認証するとubuntu Linux PCが見つかるはずです。
参考にしたサイト。Viva! ubuntu | wikiさん。

以上で、Ubuntu Linuxからもwindowsが見れてwindowsからもUbuntu Linuxファイルが見れるはずです。

ところがところが、実際にはお互いのPCがうまく見られないこともままあります。
Ubuntu Linuxから見ようとするとwindowsのファイルが見られませんという警告がでたり。
windowsから見ようとしても設定が違いますという警告が出たり。

しばらくおいてから再起動すると見られるようになったりするのでsambaの不安定さが原因なのかなぁ?
謎は謎のまま今に至ります。




banner_04.gif
応援していただけるとうれしいです。
クリックをお願いします。
posted by rojiuracafe at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ・ソフト | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック