歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2007年01月26日

自由が丘 上島珈琲店 珈琲通の知人から薦められました。

2006年12月14日、以前自由書房という本屋さんのあった場所に上島珈琲店自由が丘店ができました。

上島珈琲店とは神戸で1933年に創業された
上島忠雄商店(UCC上島珈琲の前身)の流れを汲む日本発の珈琲店です。

一見シアトル系のセルフサービスのお店なのですが
あそこのお店は珈琲にこだわっているよ」という珈琲通の知人の薦めもあり
興味津々で出かけました。

IMG_6151.jpg
Canon IXY40

IMG_6146.jpg
Canon IXY40

IMG_6143.jpg
Canon IXY40

シアトル系のコーヒーショップはフレーバーラテなどが売りですが
このお店はブレンドやミルク珈琲などシンプルなメニューに力を入れています。

ブレンドを頼んだのですが、独自のネルドリップマシンで淹れた珈琲は
マシンを使ったと思えない腰のある味わいでした。

IMG_6139.jpg
Canon IXY40

この珈琲を280円で提供されたら普通の珈琲屋さんは大変ですね。。。

IMG_6144.jpg
Canon IXY40

調度も落ちついていてシアトル系のようなせわしなさは感じません。
日本発の珈琲店のこだわりを感じます。



banner_04.gif
応援していただけるとうれしいです。
クリックをお願いします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。