歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2012年04月29日

劇場版 SPEC 〜天〜 さじ加減が絶妙

劇場版 SPEC 〜天〜

堤幸彦監督の演出のさじ加減がすばらしい

予算が限られている邦画界において、演出手法や特殊効果を自分のものとして表現している監督だと思う。
ひとつひとつを見れば以前からあった手法かもしれないが消化→昇華して提作品として他にないオリジナリティを確立している作品だ。

謎が謎を呼び、そして。。。。


Untitled


posted by rojiuracafe at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画に関して | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック