歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2006年11月03日

清木場俊介LIVE at YOKOHAMA BLITZ  SHUNではなく、清木場俊介として。。。

11月2日、YOKOHAMA BLITZでの清木場俊介ライブ。

もとEXILEのボーカリスト清木場俊介さん、ソロになって初のライブツアー。

印象を一言で言ってしまうと
自分自身を思いっきり、楽しそうに表現していた」ライブでした。

改めてボーカリスト清木場俊介の深い声の魅力を確認しましたし、
ROCK最高!」と何度も叫んでいたとおりに
バンドサウンドで作られるノリの良い音楽。しっとりと歌い上げる唄。
表情豊かに語られるMCなど
EXILE時代に培った自信を基に、新しく自分を表現できる喜びに満ち溢れたライブを堪能しました。

ご本人の「こういった(観客に)近い会場で10年20年と続けられるアーティストでいたいと思います」という宣言もあり、これからの活動が楽しみなアーティストです。

それにしてもEXILE時代は、雑誌記事やテレビの中でしかアップで見ることのできなかった遠い存在の人が、目の前20メートル程で唄っている姿を見たとき、感慨深い感動を覚えました。

DVC00146_M.jpg

会場の駐車場に停めてあったツアートラック。
側面に大きく「唄い屋」と書かれています。



帰りは横浜駅まで歩いたのですが、
途中、シャンデリアのように輝く横浜ベイクォーターや、振り返って見たみなとみらい地区の夜景がとても綺麗でした。


banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。




posted by rojiuracafe at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック