歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2011年04月25日

清木場俊介 Rock and Soul Live@武道館

image-20110425000710.png
清木場俊介 Rock and Soul Live

説明するのは難しいのですが、すごいシンガーだと思います

歌い方うんぬんでなく伝わってくるのです

声を楽器のように扱うアーティストもいるし
彼のように想いを伝える手段にするひともいる

音楽で感動する要素はいろいろあり、いろいろ考えさせられるライブでした。
posted by rojiuracafe at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
清木場俊介はやっぱり唄い屋だなぁと思いました!

あんなに心から唄うアーティストってなかなかいないですよね♪

皆さんも泣いてて、私も久しぶりに泣いたLIVEだったなぁ。

いろんな曲を最近聴くようになったけれど、音楽には元気も貰えるし、LIVEは素晴らしいコミュニケーション方法ですよね♪

LIVEってやっぱりいいもんですね。。。
Posted by サキ at 2011年04月26日 12:49
サキさん

まさにアーティスト
感動を直接届けることの出来る人ですね

会場一体となり、ぼくも感動しました。

LiVE!いいですよね〜
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2011年04月27日 07:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック