歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2010年07月29日

都立大学 すし独楽 (すしこま)本格な味わいがランチではお手ごろに。盛りちらしずし

身近な場所に名店はあるもので。。

都立大学、八雲通り商店街にあるおすし屋さん
すし独楽 (すしこま)

ランチタイムは若手の職人にお店を任せてお手ころ価格なお寿司を食べられます。

IM4pG_0558 (1).jpg
ずいぶんシンプルな間口、と思ったら入り口は建物の右脇にありました

IM4pG_0558 (2).jpg
商店街にあるとは思えない、ゆったり落ち着いた店内です

職人さんの応対も受けていてとても感じの良いものでした。

今回注文したものは
IM4pG_0558.jpg

盛りちらし寿司(1050円)

旬の素材を使うのでネタは毎日変わります。
お味噌汁も付き、
この日はデザートに「しょうがのシャーベット」も付いてきました。

ちょっとやそっとでは食べられない本格的な魚介の味わい
手間隙かけています。

ちなみに夜の時間帯は大将が握るのですが
この大将とぼくとが同じ美容師さんにスタイリングしてもらっていることが判明。

世間は狭い。
この記事へのコメント
あるく人様
独楽といいながら「(子供さんたちがいうところの)
回ってないお寿司屋さん」なのですね)。

盛りちらしおいしそうです。お重でなく皿に盛った
ところが変わってるけどいいですね。
リーズナブルに楽しめるところも素敵です。

生姜シャーベットもおいしそうです。
食欲減退しがちな今の季節にいいですね。
Posted by Rooly at 2010年07月30日 09:13
Roolyさん

回らないお寿司屋さん
なかなか入るのためらいます

その点、このお店は知人からのご紹介ということで安心して行くことができました。

知人は味にうるさいもので。

ぼくもあまり入らない本格店です

こうしたお店、チェックしておくと「いざ」というとき助かります
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2010年07月30日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック