歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2009年11月23日

荒井良二と連絡船ライブ@宮本三郎記念美術館 2009.11.22

11月22日(日曜)
世田谷区にある宮本三郎記念美術館で行われた
荒井良二と連絡船ライブ

荒井良二さんは音楽は本業ではないのですが聴かせる歌を作ります。

その歌を盛り上げるのがバックの連絡船メンバー
今回の荒井良二と連絡船の構成は
ボーカル・ギター 荒井良二
ベース 小島麻貴二
チェロ 坂本弘道
ドラム・ギター 宮田まこと

荒井さんは頼れるバックバンドに安心してか、のびのびとしたパフォーマンスを魅せてくださいました

荒井さんのルーツを感じさせる音楽や、音楽・詩・音響が渾然一体となった曲まで

リハーサルはしたものの完成形はライブの場で表されるスリルにあふれたライブパフォーマンスでした。

演奏している人たちの表情が良いのだ、これが。

また機会があったら脚を運びたいライブでした。

このライブにはおまけもついていました。

荒井良二さんのオファーで祐天寺にあるCafe margoが制作した
オリーブとオレンジ、ピスタチオのソルティビスコティ
(甘くないものをというオファーに応えたワインに合う味わいのお菓子です)
パッケージの原画はもちろん荒井さん。


楽しい夜でした。

renrakusenペインティング_ペインティング.jpg

IMG_14y00.jpg



posted by rojiuracafe at 01:15| Comment(2) | TrackBack(1) | ライブ記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
荒井良二と連絡船のメンバー教えていただきありがとうございます。

教えていただいた宮田まことさんのHPをチェックして機会がありましたらライブに足を運んでみようと思います。

同じ時間を共有できた記念に。
Posted by かず at 2009年11月26日 15:47
かずさんコメントありがとうございます

こういった繋がり嬉しいです
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2009年11月26日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「荒井良二と連絡船」ライブ
Excerpt: 宮本三郎記念美術館で行われたライブを聴きに行く。 演奏予定時間の倍の2時間たっぷりのライブで、終わったら気持ちがほんわ暖かくなり、甲府への帰りの車の運転中優しい気持ちに包まれていた。 正直、荒井さ..
Weblog: There's one in every crowd
Tracked: 2009-11-26 15:37