歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2009年10月10日

ディズニーシー!会えたよダッフィー!!タートルトークも面白い!!朝は4時起き!?

枕が違うと。。か?台風一過の翌日、起きたのは4時でした。。

まだ陽が昇ってない。。

朝食とシャワーをいただいて早朝散歩へ。

_IGdhiP0017 (3).jpg

_IGdhiP0017 (4).jpg

_IGdhiP0017 (5).jpg

_IGdhiP0017 (6).jpg

ミラコスタへ宿泊している人はディズニーシーへ開園15分前に入れるので荷物をまとめてチェックアウト。

人の動きも出てきたロビーです。

_IGdhiP0017 (7).jpg

パーク内に入ったら相方と別行動。
ぼくはミステリアスマスカレードの抽選に会場へ。
相方はダッフィーの元へ。。。ダッシュ!!

ミステリアスマスカレードも無事にチケットゲット!

相方は。。。。

列の2番手!でかした!!!

_IGdhiP0017 (8).jpg

_IGdhiP0017 (9).jpg

抽選待ちにて。爽快な空です。

IdhiMG_1179 (1).jpg
9時30分ダッフィー登場していよいよ写真撮影!

IdhiMG_1179 (2).jpg

サンキューダッフィー!!

撮影後、足早に新しいアトラクションタートルトークへ。。

_IGdhiP0017 (12).jpg

10時くらいで60分待ち。
でも新しいものだし楽しみ〜。

_IGdhiP0017 (10).jpg

_IGdhiP0017 (11).jpg

つくづく晴れた天気に助けられる思いです。

IdhiMG_1179 (3).jpg

IdhiMG_1179 (4).jpg

IdhiMG_1179 (5).jpg

IdhiMG_1179 (6).jpg

IdhiMG_1179 (7).jpg

タートルトークはSSコロンビア号の船尾に造られた窓から海中の生き物たちとお話ができるというアトラクション。

ひととおりの説明の後フロアへ。

IdhiMG_1179 (11).jpg

IdhiMG_1179 (12).jpg

ウミガメのCRUSHの登場だ〜。

観客たちとのリアルタイムのやり取りには驚かされます。
すげーな! イェーイ!!


_IGdhiP0017 (13).jpg

ダッフィーとタートルトーク、ショーを見たあとはのんびりまったり。

_IGdhiP0017 (14).jpg

このお方もかぼちゃ、持ってますね。

_IGdhiP0017 (15).jpg
このお方もたくさん持ってらっしゃいました。

帰り際、ミニーちゃんに写真&サインをもらって名残惜しい旅は家路へと向かいました。

IdhiMG_1179.jpg


posted by rojiuracafe at 19:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミラコスタは一度は泊まってみたいです。
うちの嫁さんはディズニー好きなんで。
それにミニーちゃんとかサインしてくれるんですね。
ジャビットくんにはよくサイン書いてもらうんですけど
ミッキーたちにはもらったことないなぁ。
機会があったら今度チャレンジしてみます。
Posted by HILOVINSON at 2009年10月12日 19:07
HILOVINSONさんようこそ。

ミラコスタは泊まるだけで記念になるホテルですね。
ディズニーホテルはディズニー好きにはたまらないと思います。

ただ、お値段が張るのでそこからいろいろオプションを付けようとしたら予算がいくらあっても足りなくなっちゃいます。

それとパークだけに行く時と比べたとき、ホテルで興奮しすぎてパークではいつもよりスローペースで動きました。

ぼくは今のところ平日休みなのでそれほど混みあわない時間に行けているんです。
ミニーちゃんのサインもそのおかげかな?

エントランス付近(グローブのそば)で列を作って撮影キャストも従えたフォトロケーションだったのでしょう。前の人がサインをもらっていたのでぼくも頼んでみました。

で、記事にも関連するのですがこの時期のシーはダッフィーですよ。
パーク内いたるところでダッフィーを連れた人とすれ違いました。
いろいろ着飾ったダッフィーも(中には手作り??)という気合いの入った方も。

HILOVINSONさんも落ちつかれたらお子様を預けて奥様へのごほうびにいかがでしょう?

きっと喜びますよ。
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2009年10月12日 19:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。