歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2006年02月08日

ライブ先行情報!

鮎川誠&永井”ホトケ”隆
KOTEZ&YANCY
小泉清人トリオ
dois mapas


以上、豪華メンバー出演のライブ

高次脳機能センターwith」設立基金コンサート
LIVE in "with cafe" vol.1

日時は
2006年5月4日(祝・木)

北沢タウンホール
15:30 開場
16:00 開演
 です。

予約受付中です。

チケット
当日券 3500円 (前売り3000円)

電話予約  070−5546−0949

2月中旬より以下の場所で発売開始です。

世田谷ボランティアセンター  三軒茶屋    03−5712−5101
玉川高島屋3F  福祉ショップ「りんりん」    03−3707−1070
玉川ビューロー  二子玉川税務署となり    03−3707−3528
代田ビューロー  小田急線世田谷代田駅すぐ 03−3419−4545
梅丘ビューロー  小田急線梅丘駅徒歩5分   03−3420−2520
 
チケットぴあ 依頼中

以下チラシからの引用です。

〜社会福祉法人世田谷ボランティア協会(以下協会)は、
世田谷の地にボランティア推進事業を草の根運動的に進めて
今年で25年を迎えようとしています。

任意団体で始まった協会も1996年法人格を取得し、
身体障害者デイサービス事業を、
ボランティアとの協働をテーマに新たに展開してまいりました。

そこで、高次脳機能障害と言う新しい言葉を知り、スタッフ・当事者・家族が
互いに学びあい全国でも先駆的に事業に取り組むまでになりました。

昨年(2005年)4月には、医歯薬出版(株)より
「高次脳機能障害者とデイサービス」を出版しました。

協会では、現在高次脳機能障害者の生活を豊かにしていけるための、
「高次脳機能センターwith」構想実現に向けて、
新規事業の計画を進めております。

今回、日頃からお付き合いのあるミュージシャンの方々にご協力を頂き、
新規福祉事業の準備資金作りを目的にした支援コンサートが実現の運びとなりました。

コンサートの企画・運営は、高次脳機能障害をもつ当事者や家族、そしてサポートするボランティアでおこなっています。

主催     with支援コンサート実行委員会
                  委員長 牟田悌三
共催     社会福祉法人 世田谷ボランティア協会
後援     世田谷区
協賛     久光製薬(交渉中)
企画協力   高次脳機能障害者の自主グループ ”コージーズ”〜





banner_04.gif
クリックしていただくとブログのランキングに反映されます。
お気に召しましたらお願いいたします。

posted by rojiuracafe at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ。イベント情報! | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック