歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2009年09月14日

ジェラートカフェ・デリッツェフォリエ 自由が丘Luzにオープン!

自由が丘の新スポットLuz
7月にオープンしました。

いろいろなお店が入っているのですが今回ご紹介するのは
ジェラートカフェ・デリッツェフォリエ

シチリア生まれ、パリ育ちのジェラートです。

パリ本店のレシピで作られたジェラートだそうです。

IMG_1086.jpg

さすがにどのフレーバーも今まで食べたことのない味わい。

ジェラート業界も競争激しい〜!


この記事へのコメント
あるく人様
 イタリアンジェラートおいしそうですね。
でも本店はパリ? よりおしゃれな味になってるとか?
機会があったらぜひ行きたいです。
Posted by Rooly at 2009年09月15日 21:43
Rooly様

デリッツェ・フォリエというブランド名は
「めっちゃ美味しい」といった意味合いのイタリア語の造語でデリッツェ・フォリエ社のオーナーの信念に基づいてつけられた名前だそうです。

もともとこのオーナーであるMr.GAETAさんはイタリアでジェラート職人の家庭に生まれ、7歳からジェラート造りにたずさわられて、スィーツの激戦地であるパリにお店を出して評判になり、
2007年度の最優秀ジェラートマイスターをイタリアジェラート協会から贈られたという経歴を持つ方。
ひとことで言うとフランス、イタリア両国で認められたという栄誉あるお店だそうです。

日本では自由が丘の他、渋谷 パルコ・ゼロゲートと原宿キャットストリートにお店があります。
パルコ・ゼロゲートはスペイン坂・井の頭通りからの入り口にあるビルです。こちらのほうがアクセスは容易かもしれませんね。

涼しくなってきましたが美味しいジェラートなのでいかがでしょうか。
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2009年09月15日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。