歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2009年07月08日

パンケーキレンズ DA40mmF2.8 Limitedの作例 PENTAX K-m+DA 40mm f2.8 Limited 撮影中にアクシデントも!

最近手に入れたペンタックス用標準パンケーキレンズDA40mmF2.8 Limited
の作例です

ボディはPENTAX K-m

_IGP2216.jpg

_IGP2217.jpg

_IGP2221.jpg

_IGP2222.jpg

_IGP2223.jpg

_IGP2224.jpg

_IGP2225.jpg

_IGP2226.jpg

_IGP2227.jpg

_IGP2228.jpg

_IGP2231.jpg

_IGP2232.jpg

_IGP2233.jpg

_IGP2234.jpg

_IGP2235.jpg

Limitedの称号はだてじゃない!さすがな撮り味。

ワクワクする写り。

いやぁ、性能に頼っちゃいます。。。

そう、頼りすぎたアクシデントも起こりました。

このレンズを付けるとカメラボディがコンパクトになるのでそのままバッグに入れて持ち歩いていたのですが、一回取り出して写そうとオートフォーカスを働かすもののピントが合わず????

無限遠もマクロもピンボケ!!

レンズを外して付けてやりなおしても駄目。

あれ?あれ?さっそく故障〜?と心で涙目になっていたのですが、、

とあるお店でお茶をしながらも一回確認。

すると、ピントだけでなくファインダー内の表示もボケてる!

これは!?

そう、単純なことだったのですが、むき出しでバッグに入れていたためにファインダー上部の視度調整機構を動かしてしまっていたのでした。

うっかり、でも忘れがちなトラブル事例でした。

posted by rojiuracafe at 23:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 写真 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

PENTAX デジタルカメラ X70 1200万画素 光学24倍ズーム X70
Excerpt: PENTAX デジタルカメラ X70 1200万画素 光学24倍ズーム X70発...
Weblog: 運動会で使えるデジタルカメラ
Tracked: 2009-08-18 20:37