歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2009年07月02日

Lensbaby 3G チルトシフトレンズの作例ふたたび。加工せずともミニチュア風になっちゃうんです。

ペンタックスK-mにLensbaby 3Gを取り付けての作例ふたたび。

とても簡易なのですが原理としてはチルトシフトレンズ。

本城直季さんのような写真を加工せずとも写せるのです。

_IGP2142.jpg

_IGP2143.jpg

_IGP2148.jpg

_IGP2150.jpg

写し方を変えると躍動感をあたえます。

_IGP2145.jpg

_IGP2146.jpg

_IGP2151.jpg

_IGP2152.jpg

_IGP2153.jpg

_IGP2154.jpg

_IGP2155.jpg

_IGP2157.jpg

_IGP2159.jpg

_IGP2160.jpg

_IGP2173.jpg

_IGP2170.jpg

_IGP2168.jpg

写す対象や写し方によってミニチュア風に写せたり躍動感を与えたり、風景もスナップもマクロ撮影も。なかなかに楽しめるレンズです。
posted by rojiuracafe at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 写真 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪ ( ・∀・)ノ

レンズベビー!!
最近Cindyもオススメされてとっても気になっていました♪
最新のコンポーザーもスッキリしていいなぁ〜って思いますが、
3Gの蛇腹であおるのって、とっても楽しそうです!! O(≧∇≦)O

↑↑↑の2枚目の写真は、ミニチュア感が出ていてます〜♪
Posted by Cindy at 2009年07月03日 11:01
Cindyさんこんにちは

レンズベビーご存知だったのですね
実に個性的なレンズです。

扱いやすさとお値段だとコンポーサーが無難かもしれません。3Gタイプは突起とかがあって収納の面でかさばるんです(堅牢には造ってあるので壊れはしませんが)

新タイプはレンズの交換もできて面白そうですね。

遊び心をそそるレンズです。
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2009年07月03日 18:21
これ作例としてどうなんですかねぇ。
2枚目が多少それっぽく見えますがそれ以外はまったくミニチュアに見えません。
ミニチュア風の写真はかなり限定された状況でしか撮れないのに、それを理解出来ていないように思うのですがどうでしょう?
まあ2年前の記事にこんなつっこみ入れる俺もどうかと思うけどww
Posted by ぷろぱん at 2011年05月05日 23:38
ぷろぱんさんコメントありがとうございます

そうですね、確かにすべての写真をミニチュア風に意識して写してはいないですね

記事タイトルが惑わしてしまった点おわびします

割合とお手頃価格のチルトシフトレンズの作例写真です
(作例と言ってもスナップ感覚で写しているので厳密な構図など考えておりませぬが)

このレンズを使うと思わぬ効果が得られて楽しいです。

そうそう、ミニチュア風としては高所からの撮影が効果的ですよね。

最近はスマートフォンアプリでも出来ちゃうのでそっちのほうがお手頃かな〜^^;
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2011年05月06日 06:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック