歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2009年01月09日

自由が丘 POWATTO(ポワット)新しくできたお店です。明るい隠れ家!?フレンチプレスコーヒーが珍しい。。

自由が丘にできたての隠れ家的カフェがあります。

POWATTO(ポワット)

1階がテイクアウト、脇の階段を昇るとカフェになっています。

IMG_0n397 (7).jpg

IMG_0n397 (6).jpg

IMG_0n397 (5).jpg

メニューからして美味しそう!

IMG_0n397.jpg

2階のカフェはこんな雰囲気。
明るくて清潔感がありつつも落ち着ける温かさ。

IMG_0n397 (2).jpg

IMG_0n397 (3).jpg

IMG_0n397 (1).jpg

IMG_0n397 (4).jpg

メニューはいろいろと悩んだのですがこの日のお薦めセットに。


ムースにクッキー、マカロンも付いたスイーツとドリンクのセット。

このお店コーヒーにもこだわっているようなので頼んでみると
フレンチプレスコーヒーでした。

聞きなれない淹れ方。
一般的には紅茶を入れるときに使うティープレス器のコーヒー版です。

1分待ってバーを押し下げるとすっきりとした味わいのコーヒーが出来上がります。

お店の人は「都内で2店舗しか扱っていない淹れ方です」とおっしゃっていましたが、思い当たるもう一店舗は下北沢の喫茶ミケネコ舎ですかねぇ。


まだできたてのお店で穴場です。

なかなか良いお店を見つけました。


この記事へのコメント
初めまして、こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいております。実は私、翻訳の仕事をしている者で、昨年「イギリスのティータイム」に関する本が出版されました(URL参照)。実は最初、このページにたどりついたのは偶然でした。このテーマにご関心がありそうなので、お買い上げいただけたらと思いお知らせしています。お茶・お菓子がたくさん載っていて楽しく、気にいっていただけそうだと思いました。よろしければどうぞ、本棚に加えてやってください。でもカフェ関係のことじゃなくてすみません。Powattoはおいしそうですね。ぜひ行ってみたいと思いました。
Posted by Rooly at 2009年01月13日 13:45
Roolyさんコメントありがとうございます。

リンク先見ましたよ。
「英国流ビスケット図鑑」
ビスケットとクッキーの違いなどなど
興味深い目次でした。

チェックしておきます〜。
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2009年01月13日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。