歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2008年09月23日

PENTAX K-m ペンタックスの新エントリーデジタル一眼。予約が始まっていますね。

ペンタックスの新しいエントリーデジタル一眼レフ
PENTAX K-m 予約が始まっているようです。

フォーサーズのデジ一よりも小型なデジ一。
防滴・防塵機構は付いていませんが
(付け加えるとライブビューも動画撮影機能も)
でも、でも、でも欲しいっ!と思いました。

トイカメラエフェクトとか画像のいじれるマニアックな機能が付いているんですもの。
(このあたり二○ンやキ○ノン、エッジの効いたS○NYとかはつけない機能ですよね)
ダイナミックレンジ拡大機能やシャドー補正機能、ボディ内手ぶれ補正機能など基本はしっかりとしていて魅力的。
電池は単三型で撮影可能枚数は1000枚以上!

ほんと寸前で止まりましたよ。カートに入れる指が。。。

こなれてきたらサブ機で欲しいなぁ。。。。

というかこちらがメイン機になりますね。
K100Dのほうが高かったんですけど。。。
posted by rojiuracafe at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PENTAX K-m 突然来ましたね。
予想してなかったんです。
なかなか良いなあと思いました。
作例を見るとノイズが少なく滑らかな描写をしますね。
大きさはすごく小さいけれど、意外にも重量はあって、そこが気に入りました。
ちゃんと堅牢にできていて、中身も詰まってる感じがするので。
C社の最小一眼は軽すぎ。
それからシーンモードが面白いですよね。
キッズとペットってどう違うのかなあとか。(笑)
デジタルフィルタ機能もなかなか面白い機能ですよね。
少なくともSONYにはありません。
Posted by funamyu at 2008年09月23日 01:35
funamyuさんおはようございます。
コメントありがとうございます。

k-m突然の発表だったのでぼくも驚きました。

これからレビュー記事がいろいろ出ると思うので参考にしたいと思います。

今のデジ一の状況はバブルというか飽和状態というか。クリアな画質という点ではどの会社も満足のゆくものになってきてるので、いかに個性を出すかが勝負でしょうね。

その点、流行の機能を削っていろいろなデジタルフィルタや単三電池駆動、思い切った小型化などK-mはニッチな市場を獲得できると思います。
もともとPENTAXは個性的なカメラを創ってきた会社ですから本領発揮を願いたいです。
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2008年09月23日 08:33
単3対応というのが嬉しいですよね。
ニコン・キヤノンだけではつまらないので、これは売れて欲しいです…。
Posted by カミガタ at 2008年09月23日 11:27
カミガタさんはじめまして。
コメントありがとうございます。

K-mスペックだけ見ると個性的で良いカメラだと思います。
(実機をいじるまで言い切ることはできませんが)

掲示板など見ると単三対応は賛否両論あるみたいですね。自分はエネループをまとめ買いしているのでありがたいんですけど。

本音を言うと「ニコン・キヤノンだけではつまらないけど、ニコン・キヤノン程売れて欲しくない」というあまのじゃくな感覚があります。

一眼のストラップにPENTAXってあるだけでその人に声をかけたくなるような親近感というか仲間意識を感じるからです。

PENTAX。つぶれない程度に売れる個性的なカメラを造り続けて欲しいと思っています。

Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2008年09月23日 21:02
初めまして。今ソニーのH-10を使っていて、次の機種はH-50かなぁと店に見に行ってK-mを知りました。で、このブログへ。
PENTAXのHPではとにかく使い方が簡単だと言っています。始めての1眼レフにはいいかなと。ただ、自分のブログにも書きましたが、中級者以上にはあまり魅力が無い反応が多いですね。
僕は初心者なのでfunamyuさんの様に機能が面白くてとても魅力的です。
Posted by 縁側サンセット at 2008年09月30日 12:42
縁側サンセットさんはじめまして。
コメントありがとうございます。

初めての一眼。
正直に言いまして、まったくの初心者ならキヤノンかニコンを薦めます。
完成度は高いし、画質も文句なしです。
優等生です。
予算に余裕のある方には太鼓判です。


次いでソニー、
ペンタックス、オリンパス、パナソニック、富士フィルムはそれなりのこだわりを見つけられた人にはお勧め。
個性が強いんです。
そのかわり好きになったら愛着もひとしお。

と一般論。
例えて言うとニコン・キャノンはカメラ界の
ストラト・レスポール。

ペンタックスは??
ギブソン・ES-335だといいんですけど。

ソニーorパナソニックはTALBO??(他意はありません。なんとなくです。あんまし深く突っ込まないでください)

K-mに関してはAPS−CサイズCCDで最も小型というのが一番の利点。重さに関してはある程度無いとかえってぶれるので必要です。
マニアックには古いレンズ郡も使えるのが魅力。

ここだけの話(コメント欄ということで)
K-m、Wズームキットで予約しちゃいました。

Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2008年10月01日 20:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック