歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2008年07月25日

2000.7.24 一青窈 CONCERT TOUR 2008「Key〜Talkie Doorkey」神奈川県民ホール公演 2年前に頂いたくちなし、今年も花をつけました。

日をまたいでしまいましたが24日
一青窈 さんのCONCERT TOUR 2008「Key〜Talkie Doorkey」神奈川県民ホール公演。行って来ました。

一青窈さんのライブに行くのはは2年ぶり、2006年04月15日の国際フォーラムでの公演以来です。
神奈川県民ホールは思いのほかステージが近く、臨場感がありました。

コンサートと銘打っているし、今ぼくも「ライブ」と書きましたが
演劇的な演出もあいまった独特の世界観の公演です。
細かい演出にも入念なリハーサルを感じさせられました。

声量は確かでオープニングの曲から安定した唄声でしたし
ノる曲、聴かせる曲、MCでのメッセージなどトータルに完成されていました。

今回も「人と人とのつながりの大切さ」ということを感じましたし、
多分、一青さんの伝えたい根本なのではないでしょうか。
それが、曲や、演出などを変えながら一本の芯のようにしっかりと根付いていました。

また機会があれば脚を運びたいアーティストのひとりには間違いありません。

いろいろな想いがあいまみえてハナミズキでは目頭が熱くなりました。



そうそう2年前の公演のときに配られてもらったくちなしの花
今年も咲きました。

IMGP6290.jpg

IMGP6293.jpg

IMGP6295.jpg

くちなしの写真、
使用カメラ・PENTAX K100d
レンズ・PENTAX FA50mm f1.4
posted by rojiuracafe at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クチナシの花の写真、すごく綺麗ですね。
水滴が美しく、二枚目の写真のボケがすごくいいです。
やはりFA50mm f1.4のレンズの良さが出ています。
単焦点は写りが違いますね。

Posted by funamyu at 2008年07月26日 21:57
funamyuさんこんばんは。

いいですねぇ。明るい単焦点レンズ。
買ってよかったと思いますよ。

「単焦点って写りは良くても不便じゃないの?」
と思われている方がいたら迷わず薦めますね。

絞りって奥が深い〜。

funamyuさんの50of1.4の写真も楽しめます。
一本でいろいろな表現ですもの。
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2008年07月26日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック