歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2008年06月13日

2008年6月12日 サッカー国際親善試合 U−23日本代表対U-23カメルーン代表 国立競技場で日本代表を応援する感動。昼間の雨が嘘のように晴れ上がりました。

昨夜は代々木、国立競技場でのサッカー国際親善試合
U-23日本代表対U-23カメルーン代表を観てきました。

国立競技場で日本代表を応援するのは初めて!
顔にしっかりとフェイスペイントで応援してきました。

テレビで見た方も多かったでしょうし、結果は公式サイトで見ていただくとして感想を。

好機はたくさんありました。
前半、試合開始直後に絶好のセンタリングがあがるなど強豪カメルーン相手に良い形にもってゆくことができていました。

惜しむらくは好機にもってゆきながら、そこからの詰めの甘さでしょうか。
歯車が微妙に合わないもどかしさを感じた試合内容。

しかし、国立で日本代表を応援できる感動は別物です。

オリンピックでの活躍を期待します。

また行きたいぞ!国立!サッカー!

IMG_9376.jpg
さっきまでの雨が嘘のよう。
陽射しの差し込むスタジアム。
入場者に配られたクリアファイルです。

IMG_9381.jpg

IMG_9382.jpg

IMG_9383.jpg


使用カメラはcanon IXYDIGITAL40

posted by rojiuracafe at 01:50| Comment(2) | TrackBack(1) | サッカー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この試合、日本チームは皆必死に攻めていたので結果はとにかく試合そのものは凄く楽しめたのではないでしょうかね。
サッカー観戦もいいなぁ。
Posted by ヤス at 2008年06月15日 21:12
ヤスさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

先日のW杯予選はTV観戦でした。
競技場での観戦と一長一短というか
むしろ見比べると、よりサッカーの楽しみがわかりますね。

TVだとボールを持った選手の動きなどリプレイで大きく見ることができますし

競技場だとボールを持っていない選手の動きがわかります。

相手の格が違うので一概には言えないのでしょうがA代表の選手はうまいですねぇ。

A代表の中にU23の選手も入っているし、オーバーエイジ枠もあるのでオリンピック代表枠に選ばれるためにしのぎあってメダルを目指してもらいたいです。
Posted by 路地裏Cafe店主あるく人 at 2008年06月15日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

U-23カメルーン代表
Excerpt: 今、話題のキーワードを集めています。OA採用を初公言!反町ジャパン0点ドローサン
Weblog: 話題のアレ!
Tracked: 2008-06-13 22:47