歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







twitter.com/rojiuracafe

follow rojiuracafe at http://twitter.com

2014年06月05日

寺家ふるさと村 蛍の季節

横浜市青葉区にある寺家ふるさと村

横浜市が自然の景観を残すことを目的の一つとしている地域、
田園都市線青葉台駅からバスで行くことができます

住宅地からほんのちょっとの距離なのに水田や緑豊かな風景が広がっています

5月下旬から6月上旬の夜、蛍が舞うすがたを見ることができます

去年、この場所を知ってからあたためていたホタル撮影に挑戦してみました
蛍が舞うようになるのは20時を回ってから

交通手段としては田園都市線青葉台駅からバスを利用しました
鴨志田団地という停留所は寺家ふるさと村まで徒歩8分ほどかかるのですが青葉台駅と結ぶ路線は本数も多く22時台でも本数が多いのでオススメです。

到着すると辺りは真っ暗なのですが人の目の順応性はすばらしいものですぐに目が慣れました
水田を奥に向かって進むと道路の脇に光るものが、すぐかたわらに蛍が。感動。

蛍の光はかすかなので三脚を使い、シャッタスピードを遅くして(今回は30秒)
撮影された映像を重ねて蛍写真を完成させます
人工光が無いように奥まで歩いてゆきましたがごくたまに車が通りヘッドライトの光が入ってしまったりとシャッターチャンスはそれほど多く稼げませんでした
小一時間過ごして使えるショットは4アングルほどでした

Photoshop elementsでレイヤーを重ねた写真
1780

基本はレイヤーを重ねて露出を調整して完成させるのですがHDR作成ソフトのPhotomatix Proを試験的に試した写真
_IGP1785_6_7_8_9_tonemapped

撮ることにわくわくしすぎてあっという間に時間が過ぎてしまいました。
posted by rojiuracafe at 06:30| Comment(3) | TrackBack(0) | おすすめスポット。 | 更新情報をチェックする