歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







twitter.com/rojiuracafe

follow rojiuracafe at http://twitter.com

2012年02月16日

祐天寺 ミタケオアシン 今月29日が最終営業日になります。まだの方は是非!

このブログでも何度か紹介した祐天寺 ミタケオアシン

契約の都合で今月29日で閉店されるそうです。

ついこの間情報を知り、今日行って来ました。

かわらぬほっこらとした雰囲気。BGMも優しげ。

おいしい料理。

なごむインテリア。

閉店するのは残念ですが、再びどこかで再開していただきたいお店です。

水曜・日曜が定休日、お昼から夕方までの営業です。(最終日、29日は営業されます)
目に留まった方、オススメのお店です。













2012年02月10日

神谷千尋 @月見ル君想フ 2012.1.29

2012年1月29日 青山 月見ル君想フにて
神谷千尋さんのライブがありました。

素晴らしい歌声の持ち主神谷千尋さん
リズム隊としてTROPICALISM宮田まことドン久保田)氏ともども沖縄からの遠征ライブです。

神谷千尋

神谷千尋★チーチャンネル★http://kamiyachihiro.ti-da.net/より引用

沖縄本島に一番近くきれいな島“津堅島”(ツケンジマ)は何もない事が一番の魅力。父親は三線の師範で母はその父が奏でる三線で歌う音楽一家に生まれた神谷千尋。また千尋の家は民宿:神谷荘を営んでおり、夜ごと繰り広げられる琉球民謡の宴の中、自然と歌・民謡が好きになった。伯父であり民謡歌手である神谷幸一の元で本格的に琉球民謡を習い、その才能はすぐに民謡界でも認められ、高校三年生の時に琉球民謡協会コンクールで最高賞を受賞。島唄のルーツを追求する中で、一度聴けば必ず惚れ込む歌声が話題となり“若手No.1の唄者”として、これまで数多くの作品をリリース。
“沖縄の良さは人で心であり、やさしさや温かさ、ゆっくり流れる時間そして青く大きな自然なんです”その素晴らしさを一人でも多くの方に知ってもらいたいと思い、千尋は日頃から感じている気持ちを自然体に表現し語りかけ、透き通った歌声で描くスタイルは癒しと笑顔を与えてくれる。島唄を原点に新たな音楽の世界を求め、楽曲制作やライブ活動に取り組んでいる。

以上

まだまだ知らない音楽・素晴らしい歌声の持ち主はいるのだな〜と改めて実感させられた歌姫です。


リズム隊のTROPICALISMは以前から交流のあった宮田まことさんが沖縄に引っ越されてドン久保田さんと組まれたユニットです。ドン久保田さんは会うのは初めてだったのですが、親しみを感じる温かい方でした。

今回、ライブ映像を撮影させていただきYoutubeにUPすることをご快諾いただきました。


恋の人


永良部アッチャメー


ユメノマタユメ


谷茶前

IMG_4325

IMG_4316

また観たいライブです(^^)V
posted by あるく人 at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ記 | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

HARBSルミネ有楽町店

久しぶりにCafe紹介
HARBS有楽町ルミネ店

新宿のHARBSは前を通るといつも行列になっていて気になっていたのですが、
ルミネ有楽町店、14時前は比較的空いていて入りやすいお店でした。

店内も奥に広がっていて入り口から見る印象よりかなり広いです。

窓際の席に座るとちょうどマルイを目の前に見る形になります。道行く人のウォッチングも楽しめます。

ケーキはボリュームある大きさなのですが食感は軽めに作られておりおもすぎるということもなく
満足度が高いです。

コーヒーは注文してから淹れるドリップコーヒー。好みでした。

銀座からもアクセスが容易でゆっくり落ち着ける、良いお店を見つけました。

IMG_1693.JPG


IMG_1692.JPG