歩くのに疲れたら、カフェに寄ろう。
カフェに入ったら、最初にコーヒーをたのもう。

あとは
音楽に耳を傾けて、
置いてある本をめくって、
そのあとは・・・

そのあとは、思いをめぐらそう。

きのうあったこと、
きょうおきたこと、
あした出会うかもしれないこと。

だいじなひとのこと。

何気なく思いついたことをこのブログに載せたいと思います。







instagram
glyph-logo_May2016.png
Twitter
twitter1_001.jpg

2011年12月31日

2011年 本年もお世話になりました

2011年

いろいろなことがあった一年。

忘れてはいけない一年。

たくさんの皆様にお世話になりました。

来年、よりいっそう良い年になるよう心に刻みつけるために、今年最後の記事にこの曲を。



吉井和哉 「LOVE & PEACE」



また来年もよろしくお願い致します。

路地裏Cafe 
posted by rojiuracafe at 19:43| Comment(2) | TrackBack(0) | ご挨拶 | 更新情報をチェックする

Play For FUKUSHIMA Vol.3 @ShowBoat 2011.12.29

12月29日 高円寺ShowBoatというライブハウスでPlay For FUKUSHIMA Vol.3というライブイベントが開かれた。

福島県出身、またはゆかりのあるアーティストが震災復興支援のためPlay For FUKUSHIMAというコンピレーションアルバムを作り、ライブイベントを行ってきたものの3回目、前回までは福島県開催だったが念願の東京開催イベントとなった。

出演アーティストは

高津哲也

青柳舞


MIAMI

JabBeefeat.ガッツさん・ladyeria

いしばしさちこ

SOUL POWDER DRESSING!

というそうそうたるメンバーが集結!

3時間以上にもわたる聴き応えのあるイベントとなりました。

Pray For FUKUSHIMA Vol.3

Pray For FUKUSHIMA Vol.3
チャリティーグッズも各種取り揃え。


Pray For FUKUSHIMA Vol.3 SOULPOWDERDRESSING!
とりを務めたSOULPOWDERDRESSING!


やはり今年震災があったということは忘れてはならないわけで(阪神大震災も同様)原発事故も重なり福島県は今後も不安な日々が続くわけです。

そうした中「なにかをしたいのだけれど、なにをしたらいいのかわからない」という人々(私も含めて)
にとってこうしたライブイベントは参加しやすい、有効な方法だと思われます。

ライブ会場は立ち見のお客さんも多く満員状態。
やはりみな何かをしたくて、またアーティストを応援したくて年末の慌しい中集まったのでしょう。

アーティストの皆も、観客の皆も、一人一人では成し遂げられないことが、それぞれの持てるものを出し合って大きな動きとなる瞬間というものを実感しました。

今年の締めにふさわしい、また、来年以降にも続いてもらいたい動きです。

posted by rojiuracafe at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ記 | 更新情報をチェックする